戻る

東宝ハウス国分寺ってどんな会社?

― ごあいさつ ―

ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。 代表取締役社長の大家です。

近年ですが、お客様の不動産会社選びが少し変わって来ているように思います。

これまで沢山の情報量や最新の住宅情報を提供出来る事が、 不動産会社に大きく求められてきましたが、
近年は住宅ローンをはじめとするお金に纏わる情報、特に 支払いに関するノウハウも不動産会社を選ぶ上で、
大きな判断材料になってきたように思います。

その上で私達はきちんとした理由がなければ、 これからのお客様に選んで頂けないと考えています。

- 住宅を購入する際に重要なポイントとしてこのように考えております。  -

ポイント

物件価格=取得価格+実際に支払った利息金額と考えます。

物件価格は、取得価格(販売価格)と思われがちですが、実際はほとんどの方が、住宅ローンを組むことにより、利息金額が発生します。組んだローンの種類 や、返済の仕方で総支払額はずいぶん違いが出るものなのです。同じ金額の物件を購入しても、お客様によって総支払額が違うことに着眼しました。本来の物件 価格を、取得価格+支払利息金額としたのは、そのためです。

ポイント
2

住宅ローン返済だけではなく積立額を視野にいれて計画します。

一般的に住宅ローンの返済金額は全体で、年収の25%以内が理想的とされています。しかしローン返済金額だけで計画すると、将来的にローン金利の上昇や、 予想外の出費があった時に対応ができなくなる可能性があります。返済額だけでなく積立額を視野に入れて計画するのは、そのためです。積立金額を調整するこ とで、金利上昇などの自分ではコントロールできない外的要因のリスクのクッショ